• HOME
  • 資格者紹介
  • 法人のお客様
  • 個人のお客様
  • 事務所理念
  • アクセスマップ
  • 弁護士費用
  • 顧問契約のご案内
  • お問い合わせ

個人のお客様

消費者問題

近年一般消費者が被害者になる社会問題が増大しています。
食品偽装問題、キャッチセールス、霊感商法、先物取引、高齢者に対する不要な工事の押し付けなどさまざまな問題が有ります。
これらの問題も巻き込まれた時に迅速に適切な対応をすれば解決できるものですが、解決策を知らないままひとりで悩んでいるともっともっと大きな問題に発展してしまい、取り返しのつかないことになってしまう事もあります。
一例をあげますと、訪問販売で書籍セットの購入をしつこく勧められ断れないまま契約をしてしまい、その後よく考えてみたら必要ないので契約を取りやめたいとなった時、クーリングオフが認められれば契約を解除できます。
では、クーリングオフとはどんな制度なのでしょうか。この制度は、消費者が契約申し込み又は契約してしまった場合、頭を冷やして考える期間として、消費者が一方的に解除通知することで、無条件に契約解除できる制度です。訪問販売や電話勧誘販売などクーリングオフの対象となっているものが有ります。
個々の事例について、消費者問題に巻き込まれた場合には、弁護士が介入することによって解決方nara法が見つけ出せます。ひとりで悩んでないでぜひ弁護士に相談してみてください。ウカイ&パートナーズ法律事務所では法律のプロが適切な解決方法をご提案いたしております。

ウカイ&パートナーズ法律事務所は弁護士7名が在籍する法律事務所です。
渋谷駅徒歩2分。フリーダイヤル0120-60-60-38まで。
初回無料の法律相談もあるウカイ&パートナーズ法律事務所にご相談下さい。

当グループでは、弁護士・公認会計士・行政書士、税理士、コンサルタント等の専門家がワンストップでベンチャー企業の設立からベンチャー企業の資金調達・ベンチャーキャピタルの投資に関する相談、ベンチャー企業に対するIPO(株式公開)支援、新規事業の法的規制に関するソリューションを提供し、ベンチャー企業をサポートします。